ヌード撮影で気をつける事とは | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > ヌード撮影で気をつける事とは

ヌード撮影で気をつける事とは

こんにちは。京都の豪華写真館、スタジオレンブラントです。

女性にとってヌード写真を撮るというのは、
初めての場合は特に、結構な思い切りがいることだと思います。

しかし、自分もやってみて思ったのですが…
「ヌード撮影」って、どんどんと自分の気持ちが開放的になっていくのを感じました。
「本質に帰る」とでも言いましょうか…
どんどんと不思議な高揚感の中で撮影してもらった記憶があります。

女性はやはり、「自分の美しい姿を残しておきたい」と思うものなのだと思います。

しかしながらやはり始まると抵抗を感じる方も多いかと思いますので、
初めての場合は水着や下着での
セミヌードで行うくらいの方がおすすめです。

そこで慣れたらちょっとブラを外してみたり、
2回目以降でチャレンジしてみられるのも良いかと思います。

また、柔軟体操のようなポーズでの写真を希望された場合は、
ムダ毛の処理は事前に行っておきましょう。

処理していない場合、カメラマンが
その部分を写らないように配慮は出来るのですが、
そうなるとポーズに制約がついてしまいます。

また、下着の跡が写真に写らないほうが良いので、
写真当日はサイズの緩めの下着をして
撮影現場にお入り頂くことをおすすめします。

最初は勇気が要りますが、思い切ってやってみてもらうと
とても素敵なお写真を残せることが出来、
後々の記念になること間違いなしです!