撮影にリラックスして臨むためには? | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > 撮影にリラックスして臨むためには?

撮影にリラックスして臨むためには?

自然な笑顔で写った写真は、
自分のいいところを引き出してくれているようで
自慢したくなりますね。

でも、撮影した写真を見たとき、
自分が思っていたような表情ができていなくて、
仕上がりにがっかりした経験はありませんか?

緊張で自然な表情ができなかったり、
体がカチコチになってしまっていては、
せっかくの思い出の写真がもったいないです。

自分の一番良い表情を引き出すためには
適度にリラックスすることがとても大切です。

そこで、リラックスして撮影に臨む方法をお教えします。

リラックスには、体操と発声練習が効果的です。

まずは、筋肉がこわばっているのをほぐしましょう。

肩や首を回したり、背を反らしたりして体をゆっくりと動かすことで、
身体がほぐれて緊張がとけていきます。

次に、あ、い、う、え、おなどと発声しながら顔を動かす。

すると、顔の筋肉もほぐれ、自然な表情ができるようになります。

このように、心身ともにリラックスした状態なら、
やわらかな表情や動きを自然につくることができるでしょう。

簡単にできますので、撮影前にぜひ実践してみてください。

最高の演出技術を誇るスタジオで、
こだわりの一枚を撮影するならスタジオレンブラントへ
http://rembrant.jp/