証明写真とプロフィール写真の違い | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > 証明写真とプロフィール写真の違い

証明写真とプロフィール写真の違い

こんにちは。京都の豪華写真館、スタジオレンブラントです。

証明写真とプロフィール写真の違いは品質の差にあります。

同じ写真ではあるものの、
証明写真が履歴書や公文書など
フォーマルな書類に添付されるのに対して、
プロフィール写真はその名の通り
SNSなどインフォーマルな環境において使用される写真です。

服装で例えるならスーツとカジュアルウェアですね。

証明写真は身分証明だけでなく、
その人の「キャラクター」を表現してくれる、
いわば代弁者としての働きがあります。

特にビジネス写真は、
この一枚の写真で最大級に自分を表現する必要があります。

就職活動における写真でその人の第一印象が決まってしまうケースも
少なくありません。

ですから、証明写真が必要な際は写真館で撮影して貰い、
後から細やかな修正を加えるのが最良と言えるでしょう。

一方で、プロフィール写真もその人の第一印象を決めるという点では
証明写真と同じですが、
インフォーマルな場で用いられるため風景画など
人物像以外の写真を使用しても構いません。

最高の演出技術を誇るスタジオで、
こだわりの一枚を撮影するならスタジオレンブラントへ
http://rembrant.jp/