目線で代わる印象とは? | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > 目線で代わる印象とは?

目線で代わる印象とは?

こんにちは。京都の豪華写真館、スタジオレンブラントです。

写真撮影の際に、なるべくきれいに写りたいものですが、
そうするためにはさまざまな工夫が必要です。

場所も大切ですし、服装も大切ですし、
もちろん顔の表情というのも大切なポイントと言えます。

表情の中で大切なパーツなのが目で、
目線をどこに持っていくのかということを変えるだけで
印象は大きく変わるものです。

例えば、目線を合わせると
かわいらしい印象をもたせることができたり、
色々っぽさを出したりすることもできます。

また、目線を斜めに外すと
少々ミステリアスな表情をつくることができるものです。

その他にも、斜め下に伏し目がちになると
アンニュイな表情をつくることができたり、
下から見上げるような目線の使い方をすると、
女性のかわいらしさが出せるものです。

また、目の開き方と言うのを意識すると、
さらに幅広い表情をつくることができます。

目を細めたり、パッチリと開くだけで印象は大きく変わります。

こういった部分も併せて行うと、
よりさまざまなシーンに対応できる表情を出せるでしょう。

最高の演出技術を誇るスタジオで、
こだわりの一枚を撮影するならスタジオレンブラントへ
http://rembrant.jp/