カメラに向かう時は、カメラの少し上を見ましょう! | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > カメラに向かう時は、カメラの少し上を見ましょう!

カメラに向かう時は、カメラの少し上を見ましょう!

女子会などの定番といえば、
スマホ片手に隣の友人とまたはみんなで記念撮影ですよね。

その写真はSNSでたくさんの人が目にするものです。

少しでも可愛く写りたいと思うのが女心ですよね。

写真写りが悪くて悩んでいる方も、
ちょっとしたコツをつかむだけで可愛く写ることが出来ますよ!

●まずは目線です。
カメラのレンズのほんの少し上を見てください。
その時に注意するのは、上目づかいになり過ぎないことです。
せっかくの上目づかいが三白眼で睨んでいるようになってしまったら もったいないですよね。

●次に顎を引いてください。
引きすぎて二重あごにならないよう気をつけましょう。
あとはシャッタータイミングに合わせてにっこりと笑って

●目を最大限に大きく見せてください。
人間は瞬きをして開けた瞬間に
目の開いている面積が最大になるのです。
そのタイミングを合わせることができたら完璧です。

顔のポジションを整えたら瞬きのタイミングを合わせて
カメラのレンズのほんの少し上を潤んだ瞳で見れば完璧です!

ぜひスマホで練習してみてください。