マタニティー写真はぜひ残しておきましょう! | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > マタニティー写真はぜひ残しておきましょう!

マタニティー写真はぜひ残しておきましょう!

人は様々な場面で写真撮影を行うものですが、
残しておくことをおすすめする状況というものがあります。

そのひとつが「妊娠中」です。

パッと見て妊娠していると分かる時期の写真と言うのは、
インパクトがあるものです。

後で生まれた子供に見せると言うのも味わい深いものがあります。

その子がお腹の中にいる期間というのは限られているものであり、
この時期を逃すと一生撮ることができませんから、
しっかりとマタニティー写真を生まれくる子どものためにも
残しておくことをおすすめします。

なお、妊娠7ヶ月から9カ月が良い時期にあたるでしょう。

そして、撮影時には、お腹の大きさが分かる服を選ぶと良いでしょう。

ちなみに、当スタジオはテーマパークのようなスタジオとして
オープンしまため小道具や照明などにもこだわっており
妊婦さんのならではの姿を 幸せいっぱいに、楽しそうに、など様々な演出で写真におさめます!

単なる撮影場所の提供、ということで終わらせるのではなく、
より良い作品作りが実現できる体制を整えておりますので
ぜひご活用ください。