マタニティフォトっていつからできるの? | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > マタニティフォトっていつからできるの?

マタニティフォトっていつからできるの?


こんにちは。京都の豪華写真館、スタジオレンブラントです。
 
マタニティフォトが近年人気になっています。
 
お母さんのおなかにいる赤ちゃんは32週間しかいません。
その貴重な時間を写真に残す方が多いとされています。
 
ですがどの時期にどこで行うべきなのかと疑問を持つ人にお答えします。
 
マタニティフォトをとる時期としては、
お腹の膨らみがはっきり分かってきた時期で個人差がありますが、
おおよそ妊娠7~9ヶ月頃が目安として撮影するのがオススメです。
 
それより前であるとつわりや体調の上下が多くなかなか生活も手がいっぱいという人も多いです。
なので、体調が安定しておなかがわかるような時期が良いでしょう。
 
撮影場所は、屋内、スタジオやご自宅、野外とありますが、
天候に左右されず、しっかり撮って残したいというあなたはスタジオがおすすめです。
スタジオでは、温度調整が行いやすいですし、衣装もマタニティ撮影専用の物があるので洋服を考える必要もありません。
 
背景も色々と試せますし、撮影衣装も白にしてみると、お母さんと赤ちゃんがとても尊い存在になりますよね。
 
赤ちゃんとお母さんがつながっている、たった少しの時間を写真に残す事で、
子供の誕生する実感を感じられるでしょう。

 


最高の演出技術を誇るスタジオで、

こだわりの一枚を撮影するならスタジオレンブラントへ
http://rembrant.jp/