うつりが劇的に変わる?!あごの引き方とは | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > うつりが劇的に変わる?!あごの引き方とは

うつりが劇的に変わる?!あごの引き方とは

こんにちは。京都の豪華写真館、スタジオレンブラントです。

大切な写真を残したいと思う一方で、写真うつりが悪いため写真を撮ることが憂鬱であると悩んでいる方が多くいらっしゃることと思います。

しかし、ほとんどの場合、とあるひとつの工夫によって改善されます。
それは正しいあごの引き方をするということです。

正しいあごの引き方は、意外と知られていません。

多くの人は顔を少しだけ斜め下に向けるような感じで
あごを喉に向かって引っ張りますが、

あごを喉の方に引っ張るやり方ではあごにしわが寄るので
タプタプの二重あごに見えてしまうのです。

正しい方法は、首全体(頭ごと)を後ろに引くというものです。

頭の向きは変えずにそのままで首全体を後ろに引きましょう。
これは顔の写りが良くなるだけではなく、美しい姿勢にも効果があります。

首全体を後ろに引くイメージがつかめないという人は、
背中にある肩甲骨をグッと寄せてみるとイメージがつきやすくなります。

正しいあごの引き方をマスターすれば、フェイスラインがシャープになりますし、首も細く見えます。

写真うつりを改善したいと考えている皆様に おすすめの方法です。
ぜひ一度 お試しくださいませ。

最高の演出技術を誇るスタジオで、
こだわりの一枚を撮影するならスタジオレンブラントへ
http://rembrant.jp/