小顔にうつるテクニック | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > 小顔にうつるテクニック

小顔にうつるテクニック

こんにちは。京都の豪華写真館、スタジオレンブラントです。

「写真うつりに自信がなくて…」というお話をよく聞きます。
そういう方の多くは、普段の自分よりもスタイルが悪く見えたり
顔が大きいように映ってしまうことを気にしていらっしゃることと思います。

そこで今日は、少しの工夫で小顔に見える簡単なテクニックをご紹介します。

まず写真に写る時に気をつけたいのが服装です。

なるべく襟の詰まったタートルネックなどは避けて、首回りがスッキリした洋服を選びましょう。

それだけでも一気に印象が変わります。

そしてカメラの前に立つ時、体と顔を少し傾けてみてください。
斜め45度くらい斜に構えるといいと言われています。

姿勢をしっかり正すことも重要です。
スッキリとした印象になります。

そして、忘れてはいけないのが、写真を撮る前のヘアセットです。

頭部にボリュームを持たせて顔周りから首元にかけてすぼまったようなシルエットを、ダイヤモンドシルエットといいます。

ちょうど頭部から首元にかけてひし形になったようなシルエットのことです。

このダイヤモンドシルエットで黄金比顔を作ってみてください。

これらのポイントを抑えることにいよって、きっととっておきの1枚が残せるはずですよ。

最高の演出技術を誇るスタジオで、
こだわりの一枚を撮影するならスタジオレンブラントへ
http://rembrant.jp/