あなたの利き顔は右?左? | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > あなたの利き顔は右?左?

あなたの利き顔は右?左?

こんにちは。京都の豪華写真館、スタジオレンブラントです。

写真と言うのは、長く残り続けるものですから、より良い形で残しておきたいものです。
そのためには、自分の中で一番良い表情で写る必要がありますが、
ここで覚えておきたいのが利き顔がどちらかと言うことです。

人間の顔と言うのは、一見左右対称のように見えても、一般的には非対称になっていることが多いとされています。
ですから、写りが良くなる方向と言うのがあるものです。

利き顔と言うのは左脳と右脳の働きの差で決まると言ったことも言われますが、
あまり難しいことを考えず、自分の利き顔を調べる方法もあります。

と言いますのも、単純に右と左の両方から撮影をして確認をしてみると、違いがよくわかります。
人によってはかなり写り方が変わり、すぐに利き顔がどちらか判断できるものです。

自分の利き顔を調べてみて、大切な写真を撮る時に、その方向から写してもらうようにすれば、良い写真が撮れることと思います。

ちなみに、モデルは自分の利き顔を知っているものです。

一人の人の写真を見ていくと、片方の方向から撮った写真ばかりの時がありますが、利き顔を把握することで写真写りが変わることを理解しているからこその行動だとも考えられるでしょう。

最高の演出技術を誇るスタジオで、
こだわりの一枚を撮影するならスタジオレンブラントへ
http://rembrant.jp/