顔写りをよくするストールとは | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > 顔写りをよくするストールとは

顔写りをよくするストールとは

こんにちは。京都の豪華写真館、スタジオレンブラントです。

晴れの場で写真を撮る時には、記念として後々まで残るものですし、とびきりの笑顔で写りたいものです。

せっかく綺麗にメイクをして素敵な衣装を着て撮影に挑んだのに、なんだか顔色が冴えなくてがっかりしたことはありませんか。

そのようなことを避けるために、小物の力を借りてみましょう。
中でも、ストールの色の力を借りるのがおすすめです。

顔の近くにくるので、ストールの色が顔に反射して、顔色を補正してくれる効果があります。

自分の目的に合わせてストール選びをしてみましょう。

まずは、ピンクについてです。

ピンクは顔色を引き立てる役割をします。
そのため、どことなく疲れて見える方でも、生き生きとした表情になれます。

同じピンクでも薄いパステルピンクは若々しい印象をもたらします。
くすみが気になると言っていた方でも、身につけるとはつらつとした色艶を帯びた雰囲気になれます。

オレンジ寄りのレッドは、落ち着いた雰囲気になれます。
大人っぽく落ち着いた感じにしたい方には、ぴったりの色調でしょう。

イエローは明るく暖かみが出ます。
日頃はクールなかっこいい感じの方が、親しみのある、明るいほのぼのとした可愛らしい表情になれます。

このようにストールをうまく使って、すてきな一枚を残しましょう。

最高の演出技術を誇るスタジオで、
こだわりの一枚を撮影するならスタジオレンブラントへ
http://rembrant.jp/