お子様の生き生きとした写真を撮るコツとは | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > お子様の生き生きとした写真を撮るコツとは

お子様の生き生きとした写真を撮るコツとは

こんにちは。京都の豪華写真館、スタジオレンブラントです。

子供というのはすぐに大きくなってしまうものですから、
親の気持ちとしては可愛い時期の記録を
しっかりと残しておきたいものですよね。

そして、記録に残しておくのであれば
生き生きとした笑顔の写真を残しておきたいこのですが、
小さな子供というのは
大人の思ったとおりに行動をしてくれるわけではありませんから、
カメラを向けると急に機嫌を損ねてしまう
ということも少なくありません。

後から見返すのであれば、
そのようにカメラを向けれられて
機嫌を損ねている姿も可愛いものですが、
せっかくであれば楽しそうにしている姿を撮影したいですよね。

そのためには まずお子様の大好きなおもちゃなどで気を引いて、
リラックスをさせてあげることが重要です。

カメラの方にばかり意識が行くと、
どうしても固くなってしまいがちなので 撮影を意識しすぎないように
誘導致します。

また、おもちゃだけでなく
好きな音楽などを聞かせて安心させてあげると、
良い写真を撮ることができます。

当スタジオでは女性スタッフが優しくお子様のお相手を致します。

お子様の撮影もぜひお任せ下さい!

 

 DSC06686s

 

 

最高の演出技術を誇るスタジオで、
こだわりの一枚を撮影するならスタジオレンブラントへ
http://rembrant.jp/