カラードレスを選ぶポイント | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > カラードレスを選ぶポイント

カラードレスを選ぶポイント


こんにちは。京都の豪華写真館、スタジオレンブラントです。

ウエディングドレスを選ぶ際は純白の白を利用しますよね。
二次会や披露宴ではカラードレスを着る女性も増えています。

もちろんフォトウエディングでも純白のウエディングドレスと共に、
カラードレスを選んで写真に残す方も増えております。

その際に、自分に似合ったカラードレスを着たいですよね。
カラードレスを選ぶ際のポイントをご紹介します。

カラードレスを上手に選ぶコツは、まず会場の雰囲気を考えることです。
たとえば自然光があふれる明るい会場やガーデンパーティなどでは、パステルカラーなどの淡くて優しい色合いのドレスが映えます。

ホテルのバンケットルームやモダンな雰囲気の会場では、ビビッドな赤やネイビーなど、大人っぽい色合いが似合います。

また、ウェディングドレスとのギャップを考えて選ぶのも、ひとつの方法ですよね。

たとえばウェディングドレスがクラシカルなAラインなら、
カラードレスはスレンダーラインやマーメイドラインでスタイリッシュに見せるなど、
違った雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

カラードレスやウエディングドレスを選ぶ際には、花嫁のトータルイメージはしっかり抑えつつドレスを選ぶのがポイントです。

DSC09186_サイズ変更


最高の演出技術を誇るスタジオで、

こだわりの一枚を撮影するならスタジオレンブラントへ
http://rembrant.jp/