失敗しないシェービングのポイントとは | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > その他撮影 > 失敗しないシェービングのポイントとは

失敗しないシェービングのポイントとは

こんにちは。京都の豪華写真館、スタジオレンブラントです。

結婚式前に行うブライダルシェービングでは、顔やデコルテ、背中などの産毛を剃ります。

肌の明るさをワントーン以上アップさせることができるため、写真写りがグッと良くなるメリットがあります。

産毛がなくなることで、ファンデーションがしっかりと密着するためメイクのりがはるかに良くなります。

失敗しないようにするためには、挙式の1ヶ月以上前に試しぞりは必ず行うことです。

肌質や施術のタイミングによっては、肌荒れやひりつきなどのトラブルを引き起こすことがあります。

また、シェービングが初めての人や乾燥肌の人、敏感肌の人は、必ず試しぞりを行う必要があります。

試しぞりで目立ったトラブルがでなければ、挙式の5日前から3日前に本番のシェービングを行います。

顔も体もプロに任せることが大切です。

繰り返し使うことの多い自宅のカミソリでは、手入れ不足によりサビが浮いたり、刃がいたんでいることがあります。

その結果、肌を傷めてしまうことがあるのです。

シェービングでは、余分な角質も除去するため、角質を取りすぎて、肌荒れが起こる場合があります。

ですので、施術日前後1週間は、スクラブ洗顔は使わないように心がけましょう。

wedding-1466

 

最高の演出技術を誇るスタジオで、
こだわりの一枚を撮影するならスタジオレンブラントへ
http://rembrant.jp/