あなたの振袖は大丈夫?お母様の振袖を着るときに気を付けたいこと | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】
成人式 前撮り おしゃれ

HOME > BLOGブログ > 成人式 > ■あなたの振袖は大丈夫?成人式にお母様の振袖を着るときに気を付けたいこと

■あなたの振袖は大丈夫?成人式にお母様の振袖を着るときに気を付けたいこと

成人式 前撮り おしゃれ

2018年1月に成人を迎える皆様、おめでとうございます!

お振袖の準備はお済みですか??

 

お母様の振袖や、お姉様のお振袖、「家にあるから大丈夫!」と思っているお母様

本当に大丈夫ですか!??

 

ずっと箪笥にしまっていたお着物は、傷んでいたり、シミが入ってしまっていたりします。

特に傷んでいることが多いのが

お草履!

草履はきちんと風通しの良い状態で保管していないと、2年くらいでも底の弼がはがれてしまって、ペロン!とめくれてしまっていたりします。

また、ビニールは傷みやすいので、一見大丈夫そうでも、履いて歩き始めると、表面がベロベロとめくれてきてしまったりします;;

 

おうちの草履は大丈夫でしょうか??

 

また、「お母さんのでいいよ」と言っていたお嬢様に、いざ実物を見せてみると、

 

イメージと違う!

ちょっと古臭くってイヤ!

袖幅と裾の丈が全然あっていない!

私は赤色が良かったんだけどな…

 

などとなることも…^^;

 

そこでオススメしているのが、成人式当日より前に「振袖を確認する」ことです。

最近では成人式当日ではなく、事前に撮影日を設ける「前撮り」が主流で、ゆったりとお嬢様のお好きな写真を撮ることが流行っています。

その機会にお嬢様に一度振袖に手を通して頂いて、コーディネートなどを確認することができます。

 

ところが、振袖レンタルとセットで撮影を受けているお店も多く、「持込み振袖での撮影」は断られてしまうことも…

 

でも、スタジオレンブラントなら大丈夫です!

 

呉服店が経営しているスタジオではなく、「純粋な写真館」のスタジオレンブラントでは、お持ち込み振袖での撮影も大歓迎!

 

また、ウエディングの撮影も行っている当店だからこそ!のクオリティで、ドレスでの撮影も行っております。

写真嫌いなお嬢様でも、テンションあがること間違いなし!

まるでモデルのようなお写真をお残し頂くことができます。

 

きちんと必要なものがそろっているか?

 

など、疑問に思われることは何でもご相談くださいませ。

 

足りない小物があった場合には、レンタルのご予約も承ることができます。

 

また、別途ご予約が必要となりますが、帯や帯締めなど小物のコーディネートのご相談も、無料で承ることが可能です。

 

ぜひお気軽にご連絡頂ければと存じます。

 

■ただ今、8/31までの平日に前撮りにお越しいただいたお客様限定!ドレスでの撮影が無料になるキャンペーンを実施中です!

>>プラン等詳細はぜひこちらをご覧くださいませ。

 

 

飾り罫

LINEでのお問合せはこちら

メールでのお問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

飾り罫

成人式 前撮り 赤い振袖

後姿も凜として素敵です。

成人式 振袖 黄色

可愛いらしいポーズも

成人式 前撮り ドレス ウィッグ

ウィッグをかぶってお姫様みたいな写真も撮れます。

成人式 ドレス撮影 おしゃれ

ドレスで大人っぽく

成人式 ドレス撮影 ウィッグ

まるでお姫様みたい

成人式 前撮り 打掛け

打掛を羽織って大人っぽく

 

 

飾り罫

LINEでのお問合せはこちら

メールでのお問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

飾り罫