高級感あふれるフォトウエディングの特徴 | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

高級感あふれるフォトウエディングの特徴

高級感あふれるフォトウエディングの特徴

一番輝いている姿を残すことができる
フォトウエディング

一番輝いている姿を残すことができるフォトウエディング結婚式の当日は式から披露宴、お色直し、二次会まで、過密スケジュールで動いています。
式の前や披露宴との間に、記念写真をとる人も多いですが、時間に追われ”やっつけ仕事”的になってしまったり、お客様を待たせることにもなり、急いで撮ったために仕上がりも納得のいくものでなく後悔することになりかねません。

一生に一度の結婚式の写真はいつまでも家に飾られることも多いので、一番輝いている姿をとっておきたいものです。
最近では、事前に写真を納得いくまで撮り、それを披露宴のお色直しで中座している間にVTRやスライドで流したり、遠方で式や披露宴に出席できなかった人に送るなど、様々な用途に使われています。
時間をかけて満足する写真を撮るには、高級感あふれるフォトウエディングがおすすめです。
高級感あふれるフォトウエディングとは、一般のフォトスタジオや写真館、結婚式場の写真室で撮る写真とはどのような点が違うのでしょうか?

高級感あふれるフォトウエディングの特徴
①美術セット・照明

昔ながらの写真館などは、背景をいくつか変えたり、小道具を用意したり、ポーズをいくつか変えるのが普通でした。
しかし、「スタジオレンブラント」は、ドラマや映画のワンシーンに出てくるような、本格的な美術セットをご用意しています。
2フロアーにわたり、20ものシチュエーションがあり、宮殿からヨーロッパの中庭、路地裏など、現実を忘れさせてくれる特別な空間が広がっています。
しかも、各シチュエーションにふさわしい美しい照明が、お二人を引き立て、ドラマチックで高級感あふれる一枚に仕上げます。
高級感あふれるフォトウエディングの特徴①美術セット・照明

高級感あふれるフォトウエディングの特徴
②スタッフの技術力

高級感あふれるフォトウエディングの特徴②スタッフの技術力 スタッフの技術力 事前の打ち合わせにより、背景やウエディングドレス、カラードレス選びから、プロによるヘア・メイクでおふたりの魅力を引き出します。
また、緊張をほぐし、自然な笑顔や表情、ポーズをカメラにおさめるために、ポージングのアドバイスもさせていただきます。
そしてフォトスタジオならではのカメラアングルで、一番良いシーンを切り取ります。
そうしたスタッフの技術力が高級感あふれる絵画のようなフォトを作り上げるのです。

フォトウエディングは結婚式当日にバタバタするのが嫌なカップルだけでなく、挙式を挙げる予定のないカップル、挙式をしていないご夫婦や、満足する写真が撮れなかったご夫婦などにもお勧めです。
高級感あふれるフォトウエディングならスタジオレンブラントまでお問い合わせください。