思い出深い卒業記念写真はプロの技術で | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

思い出深い卒業記念写真はプロの技術で

思い出深い卒業記念写真はプロの技術で

その時代の最後の日を残す卒業記念写真

社会人になって今までの写真を見返してみるのもいいですね。卒業と写真を結びつける時、多くの人は卒業アルバムを思い浮かべることでしょう。
小学校・中学校・高校、場合によっては幼稚園・大学でも卒業アルバムを制作する学校はあるかもしれません。
学校生活の様子を切り取った卒業アルバムは学校内での思い出を残すには最適でしょう。
しかし、それらは学生生活の中での一枚であり、卒業したその日の写真とはまた少し違います。
大学や専門学校では袴を着る人も多く、記念写真を撮る人もその分多いかもしれませんが、小・中・高の卒業記念写真を撮るという家族はあまり見受けられません。
これは非常にもったいないことです。
卒業記念写真は、入学してから卒業するまでの数年間の思い出の総決算ともいえる写真なのです。
小学生ならばランドセルを背負う最後の姿を、中学校・高校ではそれぞれの学校で毎日着ていた制服の最後の姿を卒業記念写真として残すことができます。
卒業したからといって思い出の詰まった制服やランドセルをすぐに捨てる人は多くはないと思われますが、それらを残していたとしても子供の卒業時の姿をいつまでもとっておくことはできません。
また、子供の成長と同時に家族の姿もいつまでも同じではありません。
卒業という晴れの日に家族の姿も一緒に収めることで、数年後に見返したときに思い出が湧き出る話のタネになってくれそうです。

 

大学の卒業記念は友達と思い出を残そう

大学の卒業式といえば袴が定番です。
特に女性は一生に一度の卒業式で気合が入っている人も多いことでしょう。
袴を着た人はその流れで記念写真を残すことがほとんどといえます。
高校までとは違い、大学で親元を離れる人もいますが、そのような写真を親にプレゼントして感謝を示すのもとても良いでしょう。
大学生の卒業に関しては、卒業旅行などのイベントを催すことも定番化していますが、女性には卒業記念として仲の良い友達同士で変身写真を撮るというのも大変おすすめです。
滅多にない経験を楽しみながら、プロのカメラマンにその姿を収めてもらうことで一生の思い出にもなる。
まさに一石二鳥のイベントとなることでしょう。
同窓会の場などでも話題になること間違いなしですし、同じ経験をした仲間として絆が生まれ、友人関係も長く続くかもしれません。
袴姿の撮影も、イベントとしての変身写真の撮影も、スタジオレンブラントならプロのカメラマンが撮影してくれます。
思い出を残す最後のチャンスを、是非スタジオレンブラントにお任せください。

遠くに住んでいるおばぁちゃん家に贈るのもいいですね!