お見合い写真もクオリティを重視して | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

お見合い写真もクオリティを重視して

お見合い写真もクオリティを重視して

今どきお見合い写真事情

オリジナリティのあるお見合い写真お見合い写真と言えば、きっちりスーツや着物を着てやや微笑みつつ上品にすました写真…というイメージが強いのではないでしょうか。
昔はそのように型にはまった堅苦しい写真がほとんどでした。
しかし、現在のお見合い写真は少し違った傾向がみられます。
お見合い写真はその人の個性を映し出すものとして、型にはまったものではなく、オリジナリティのあるものを選ぶ人が増えているのです。
服装だけでなく、背景に関しても同じことが言えます。
お見合いだからその人の顔がわかればよいというものではありません。
写真に占める背景の割合は意外と大きいものですから、背景の雰囲気でもその人の個性を伝えることができます。
白一色でも問題はありませんが、華やかで可愛らしい雰囲気の背景で写った人のほうが、華やかで可愛らしいイメージを持ちやすいと思いませんか?

 

お見合い写真のNG事項

お見合い写真のNG事項

お見合い写真では、画像編集ソフトを用いて目の大きさや顔の輪郭などをいじるのはNGです。
ちょっとした肌の修正は問題ないですが、それもちょうどよい程度に収めなければなりません。
良かれと思って修正をしたら、実際に会った時に「写真と違う」という印象を抱かれて逆にマイナスポイントになってしまいます。
お見合い写真において大切なのは美しさではなく、人柄を映し出せるかどうかなのです。
また、今も昔も笑顔が大事という点においては変わりません。
暗い表情や猫背は悪印象ですので、背筋を伸ばして明るく構えるのが定石です。
そしてもう一つ、写真を撮る場所にも気を付けましょう。
安さだけで選んだ写真館や、家族や友人に撮影を頼むのはお見合い写真としてふさわしくないと言わざるを得ません。
プロと素人ではクオリティに差があることは一目瞭然ですし、安いスタジオはそれなりの写真にしかなり得ないでしょう。
せっかく相手に自分を知ってもらうチャンスだというのに、しっかりと高級感のある写真を用意しなければもったいないですし、相手にも失礼です。

撮影時に気を付けておきたいポイント

埋もれないお見合い写真にするために
似たような写真が多いお見合い写真において、他と差異を付けることは大切です。
そのためにも、お見合い写真は高級感たっぷりのスタジオでプロに撮影してもらいましょう。
スタジオレンブラントでは、華やかなセットの中でその人らしさを追求した写真を撮影することができます。
プロの撮影は、ワンポイントメイクからライティングに至るまで、クオリティの違いを実感していただけることでしょう。
お見合い写真で他と差をつけたいなら、高級感のある写真が撮れるスタジオレンブラントにお任せください。