神社で撮影!家族で撮ろう七五三の写真 | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

神社で撮影!家族で撮ろう七五三の写真

神社で撮影!家族で撮ろう七五三の写真

神社に予約しておこう

神社に予約しておこう
七五三の写真は家族そろって神社で撮影するのがベストです。
一般的に氏神さまを参拝しますが、神社に行ってお賽銭を入れるだけの参拝と、ご祈祷してもらうケースがあります。
参拝はそのまま神社に行けばいいだけですが、ご祈祷をする場合は予約が必要です。
当日いきなり神社に行っても待たされるか断られてしまったりすることもあるため、予約することをおすすめします。
七五三の日、神社は地域のご家族が集まるため、非常に混雑します。
また寒い時期でもあり、お子さんも普段着慣れない着物を着ており、疲れやすい状態です。
そのため、神社ではなるべく待たされることのないように、ご祈祷を希望するなら、早めに予約し時間を確認しておきましょう。

撮影はプロのカメラマンに依頼する

撮影はプロのカメラマンに依頼する
七五三では氏神様を参拝して、参拝後に写真撮影するのが一般的ですが、当日は混雑するため、どこを背景にすると素敵か?写真撮影のための下見をしておくと良いでしょう。
また、時期的に紅葉が美しい頃なので紅葉があれば、一緒に撮影しておきましょう。
七五三の日、神社は大変混雑してしまいますから、一通り家族揃って記念撮影をしたら、写真スタジオに移動して、プロのカメラマンにも撮影してもらうのがオススメです。

一瞬の表情もプロなら見逃さない

一瞬の表情もプロなら見逃さない
プロと素人では撮影のタイミングも大きく異なります。
また、小さなお子様は表情もクルクルと変わってしまい、可愛い表情やポーズは運任せとなってしまいます。
しかし、プロなら良い表情を引き出す術も持っていますし、一瞬の表情でも逃すこと無くカメラにおさめることができます。
七五三撮影のときにお子さんがよい表情をしてくれるのはほんのわずか一瞬です。
その一瞬の隙を狙って撮影をするのはプロの技なくしてできるものではありません。
一生残る大切な記念の写真ですから、後悔しないためにもプロにお任せすることをおススメします。