小学校卒業式の袴姿を写真に残そう | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

小学校卒業式の袴姿を写真に残そう

小学校卒業式の袴姿を写真に残そう

卒業袴の記念写真に残そう

卒業袴の記念写真に残そう
人生最初で最後の小学校の卒業式。
家族で記念写真を撮っているご家庭も多いはずです。
子供が大きくなって見返すのも楽しいですし、遠くに離れて暮らしているおじいちゃん、おばあちゃんに送ってあげるもの良いですよね。
最近では小学校の卒業式に袴を着る女の子が多くいますが、なかなか着る機会がない袴姿を写真に残しましょう。

卒業袴の写真撮影で気をつけたいポイント

卒業袴の写真撮影で気をつけたいポイント
袴姿で記念写真を撮るときは、レンタルすることが多いと思いますが、早めに卒業袴を予約することをおすすめします。
卒業式シーズンは全国どこも同じ時期ですので、着たい袴の色や柄がなくなってしまいます。
余裕をもって卒業袴の準備をしましょう。
また、着たい袴は本人の意見を主張してあげることも大切なことです。
本人が主役ですので、着たい卒業袴を着させてあげることが大事で、写真撮影のときも素敵な表情で写真に残せるはずです。
卒業袴の色、柄を選んだ後に、袴と合うヘアースタイルを決めましょう。
顔が明るく、はっきりと見えるヘアースタイルにするといいでしょう。
友達と一緒に記念写真を撮ることもあると思いますので、周りの子にイメージを合わせるのも良いですし、少し目立つような色や柄、ヘアースタイルでも周りの目を引きます。
また、親御さんが一番気になるのは値段だと思います。
袴のレンタル、ヘアーセット、写真撮影を別々でしてしまうよりは、すべてセットになっているフォトスタジオの方が安いでしょう。
基本的に卒業式当日に写真撮影を行いますが、卒業式当日はバタバタしますし、時間に余裕がない場合がありますので、前撮りを行っておくことがおすすめです。
主役は卒業するお子様ですが、家族で記念写真を撮るならお母さんも一緒に着物を着てみてはいかがでしょうか?
母娘の素敵な卒業記念になるのではないでしょうか。