ベースメイクで大事な事。小顔づくりはベースから!! | 京都のおしゃれな写真館【スタジオレンブラント】

HOME > BLOGブログ > くらしに役立つ情報 > ベースメイクで大事な事。小顔づくりはベースから!!

ベースメイクで大事な事。小顔づくりはベースから!!

今日はメイクに関することで何か私の知識を共有できることがないかと思いまして。

ベースメイクに関することを今回は書きます(*^_^*)
メイクをさせて頂くときに考えているのは、
「不自然じゃない 綺麗だと思う肌」に近づけることです。
具体的にいうと、、赤ちゃん!のようなお肌!です。

基本ですが、まずは保湿です!CMでやってるような手に吸い付くくらい保湿してください。
毎晩どんなにお仕事や子育てが忙しくてもこれだけには時間を作ってほしいと思っています(>_<)!笑
できることならお首までのばしつつ、首のリンパをマッサージします。
(結構首のコリにききます♪お顔のむくみも解消!)

保湿の後は、まずは下地です。下地には、肌表面の毛穴やキメを目立たなくし、滑らかに整えてファンデーションの肌へのフィット力を高める、外的刺激(紫外線、外気、乾燥)から肌を守る、化粧崩れを防ぐ、ファンデーションの添加物が毛穴にたまるのを防ぐ、下地をしながら肌色を調整できる

などの役割があります!

気を付けないといけないのが、厚塗りはだめです!つけすぎると、よれの原因にもなります。

どんなにカバーしたくても下地ではカバーできないので、うすーく伸ばすイメージでつけてください♪

次にファンデーションですが、私は基本的に「首と同じ明るさか、1トーン暗め」のファンデーションを使っています。

明るめを買われる方が多いようなのですが、メイクを仕上げていく段階で、フェイスパウダーをのせたり、チークをのせたり、ハイライトをのせたりしていくと、必ず、ベースメイクを仕上げた時点よりも、一段、肌色が明るくなって見えてきます。

というのと、お顔の中で陰影のメリハリをつけるためです。
欧米人のお顔を想像してみてください!
お鼻が高くて輪郭がすっきりしてて、、、欧米人の方のお顔は凹凸がはっきりしています。

まるで欧米人のように!とはいきませんが(笑)
1トーンくらめでハイライトを入れてあげると、よりお顔の中にメリハリが生まれます。(そして小顔効果!!)

色味に関しましてはイエローを感じさせるお肌、ピンクを感じさせるお肌など、本当に人それぞれなので、お化粧品売り場で店員さんに調べてみていただくのが手軽で良いかと思います♪

私もメイクの勉強中は、よく百貨店の化粧品売り場に通いました…。
「またあの人来た。」と思われていたと思います…笑。
けど、いろんなブランドを比べるのは楽しいですよね♪(*^_^*)

ではでは、実戦してみてくださいませ(*^_^*)
+---------------------------------------------+

★☆★Facebookページで撮影お写真など更新中★☆★
https://www.facebook.com/rembrantjp/

スタジオ レンブラント

〒604-0043
京都市中京区御池通西洞院西入る石橋町429
アクセス→ https://rembrant.jp/access/

TEL 075-213-0600
FAX 075-211-3309

ホームページ
https://rembrant.jp/

メール
info@rembrant.jp

+---------------------------------------------+